• メインイメージ

アンリ・シャルパンティエ HENRI CHARPENTIER

電車通りから菱屋町へ入ってすぐ。ひときわ上品なたたずまいが目を惹く「HENRI CHARPENTIER(アンリ・シャルパンティエ)」

電車通りから菱屋町へ入ってすぐ。ひときわ上品なたたずまいが目を惹く「HENRI CHARPENTIER(アンリ・シャルパンティエ)」は、昨年のオープン以来、大津百町の取り組みのなかでも、大きな話題を呼んでいるお店。 3本のキャンドルを模したマークと、コバノミツバツツジ色のイメージカラーは焼き菓子「フィナンシェ」とともに広く知られるところ。 いただいてうれしい手土産といったらココ!ですよね。

昨年40周年を迎えたフィナンシェ。

アンリ・シャルパンティエといえば、芦屋の名パティスリー。 ケーキや焼き菓子の販売は百貨店などでもお馴染みですが、カフェサロンを併設しているのは、芦屋本店や、この浜大津店を含めて全国で5店舗のみなんだとか。 そんな名店がなぜ大津百町商店街に!?と思われた方も多いことでしょう。 実は、大津に本拠地を置く菓匠・叶匠壽庵の会長であり、大津のにぎわい再生を進める「株式会社百町物語」初代社長・芝田清邦氏の奔走あってのこと。 芝田会長のまちを思う意気に呼応しての出店だったとか。

創業のきっかけにもなったデセール(デザート)が楽しめるのが、店舗奥の「サロン・ド・テ」。

アンリ・シャルパンティエの喫茶といえばスイーツ好きなら遠路、芦屋まで足を運んでも惜しくない!といわれるほどの名物となっているのが「クレープ・シュゼット」(一人前1080円、セット1458円)。 それが浜大津で味わえるなんて!!

店舗情報

店舗名 アンリ・シャルパンティエ
定休日・営業時間 1月1日・2日
ブティック 10時~19時
     サロン・ド・テ 10時~19時(ラストオーダー18時30分)
     (デセール・軽食は11時~)
住所 〒520-0046  大津市長等2丁目10-2
電話 077-510-2557

お店レポート

Copyright © 株式会社 百町物語 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
S